FC2ブログ

桜のシーズン。

帯広にもついに桜のシーズンがやってまいりました。日あたりのいいところではもう満開。ウチの庭はもう少しで…ってくらいかな。おひょうももはついに開花。

070509_d002.jpg

ウチの桜は3種類ありまして、「南殿(なでん)」「関山(かんざん)」と、枝垂桜(名前わからず)。どうもこれら桜の種類に虫がつく。泡に包まれていてだんだん雫のように下がってくるのです。これがまたやっかいで手で撫でないと取れない。うーん。大きな木に脚立を使って手で取っていくのはとても大変。泡のなかには卵が7~8個あって、垂れ落ちる頃にはそいつら足が出る。(||゚Д゚)ヒィィィ!

ところでウチの桜の「南殿(なでん)」「関山(かんざん)」の2本がどっちがどっちだかわからなくなってしまった。今のところ咲いているのは「なでん」だと思っていたのだけど、ネットで調べてみたらどうやら「かんざん」かもしれないんだよね。でもどっちも八重なのでほぼ見分けられない。誰か見分けられないでしょうかね…。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle