FC2ブログ

花ゆう香へ-1-

3/21。小旅行に出た。帯広からだいたい3時間くらいの阿寒へ。

今回の目的地は鶴雅の姉妹ホテル「花ゆう香」。鶴雅系列がいいってことは友達のクチコミでももうわかったいたのでめっちゃ楽しみ。

雌阿寒岳が噴煙をあげてるのがよく見えるいい天気のドライブ♪

090321_d001.jpg

ホテルに入る前、温泉街を通り越して父が「鹿がたくさん出るポイント」に連れて行ってくれた。久々に帰ってきた本州人になってる家族のため。ってか、自分のカメラを手にした父自身のためか?!

090321_d002.jpg

雪解けがすすんだ南側の斜面で草を食んだり寝そべったり・・・。

090321_d003.jpg

そのうちの一頭がずーーっとほんとずーっとこちらを眺めていました。

090321_d004.jpg

一頭ぴょこたんと足を引きずる鹿くん発見。
父によれば凍って解けてを繰り返した雪の表面はとても硬いのだ。そこを細い足の鹿が歩くとズボッと埋まる。そしたらその凍った表面層で怪我をしやすいんだって。かわいそうに。早く治さないと熊さんに襲われちゃうよ・・・。

090321_d005.jpg
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle