FC2ブログ

ウズベキスタン旅行記(2日目イチャンカラ観光午後)

食事で英気を養って13時過ぎに午後の観光スタート。

ぶらぶらと散策のように歩く。ペースがに少し落ちたような?ま、でも今夜はここに泊まるのでのんびりなのかな。イチャンカラの中にはいくつかのお土産屋さんがある。寄りつつ進む。
スザニを旅行中に自分土産で買おうと思っていたので興味津々。とある土産物店の店先に子猫が!もうもうもうもう可愛くて可愛くてたまらんかったー(笑)

191010_d017.jpg

いやもうモスクにミナレット(尖塔)にタイルにブルーに・・・見所満載。
だけどその分足腰も限界を超える寸前。母は少し疲れすぎてイラつくほど(笑)やはりキツかったかなー。とにかくすごいの一言。でも、修復はまだまだ半ばで全部修復されたらもっと美しいだろなー。

191010_d018.jpg

途中、博物館も何か所かあった。ガイドさんが説明してくれるからわかるようなもんで、個人できていたらわかんなかっただろうなー。ただ、このガイドのマーちゃんもあまり日本語が上手ではないので完全にはわかんなかったけど・・・(;´∀`)

191010_d019.jpg

2時間くらいたったころ、またヘトヘトになってしまったので休憩。

Medovik(メドヴィク)って言うんだって。ウズベキスタンのケーキ。甘くて固くて柔らかい・・・初めての食感。
このカフェの店名は忘れちゃったけど「Uch Aviliyo Bobo Mausoleum」の隣じゃないかな。写真右下のような小上がり席がたくさんある。日陰になって涼しそう。でも靴を脱ぐのが億劫だったので普通席の方で。

191010_d020.jpg

コーヒーとケーキでまた英気を養って(ってかすぐに疲れが復活するのは年齢のせいか?)また歩き始めた。また土産物店に寄った。複数の店が集ったバザールのようになった建物で、わりと安かったので買うことにした。家族への土産で手編みの靴下を(写真撮るの忘れたれけどとってもカワイイの)。これが1万スム(約110円)。私のスザニのクッションカバーが2枚で1万3千スム(約150円)。
1枚75円程度か…安…( ゚Д゚)!

191010_d021.jpg

この後いろいろ観光した。下の写真はTash Khovli Palace(タシュ・ハウリ宮殿)。もうねぇ、カメラに収まらないわけよ(笑)iphoneのパノラマで撮影してみた。いまいち伝わらないかもだけどけっこう広くて大きな建物だった。ここもブルータイルが美しくて。

191010_d022.jpg

宮殿の中にユルタが張ってあった。モンゴルではゲルっていうよね。遊牧民の家がどうしてここに建てられてるのかは…(*´σー`)エヘヘ わかんないです。

イチャンカラ観光も終盤に差し掛かったころには、母は疲れちゃって「見てきて。待ってるわ、ここで」と言い始めたので私とガイドちゃんと二人で見学。

191010_d023.jpg

そろそろホテルに戻ろうか、と帰路に。このラクダくん、ずっとここにいた。乗馬ならぬ乗ラクダコーナーなんだろうか?

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle