FC2ブログ

ウズベキスタン旅行記(2日目のランチ)

イチャンカラの中にあるレストランでランチ。
Terrassa Cafe Terrassa Cafe Khiva, Chiva 220900 

店の前には現役のタンドリーが。
そう、インドのタンドリーと似ている。ウズベキスタンでは一般的なパンはこういったところで焼く。そのパンはこのツアーでも毎食目にすることになる。

191010_d014.jpg

本来なら外のテラス席でイチャンカラの景色を眺めながらってのがオツなんだろうけど、何しろ日差しが暑くて疲れてしまうので中の席にした。中もインテリアは素敵だったのでヨシ。

191010_d015.jpg

団体客のように時間に合わせてオードブル的に出されるということはなかった。ガイドのマーちゃんがメニューを見ておすすめっぽく注文してくれる。ツアー後半になるとそれにすら口を出してしまったんだけど、この時点ではまだスタートしたばかりで分からなかったので出されたものをひたすら食べていた。

写真左上がウズベキスタンのパン。インドのナンよりも固め。一般的なパンの膨らみ方が足りないようなものを想像してもらえばいいだろうか。小麦粉を練って焼いた、そんな感じ。見た目よりフワフワとはしていない。その右は、コールスロー(のような)キャベツの千切りと鶏肉を塩味の少な目なマヨネーズであえたサラダ。

191010_d016.jpg

真ん中が緑色のほうれん草か何かを練りこんだパスタ(と呼んでいいのか)とジャガイモなどとトマトソース味に炒めたもの。添えられているヨーグルトをシャバシャバにしたようなものをつけて(またはかけて)食べる。これは正直言って口に合わず…(;'∀') 言ってみればショートパスタのトマトソースなわけだけど、うーん。
あとはトマトサラダとパンプキンスープ。いやパンプキンじゃないのかも。ポタージュが黄色かったのでそう思っただけかも。ともかく、これらがサラダ以外はそれぞれにあてがわれるわけで、それぞれが量が多くて正直いって苦行(笑)

あーなんかすでに日本食が恋しくなってきたー(;´∀`)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle