FC2ブログ

ウズベキスタン旅行記(前泊)

2019/12/9 ようやくウズベキスタン旅行のことを書こうかなー。昔のホームページの旅行記のような詳しいものではなさそうな予感(;'∀')

今回は母と二人旅。父は残念ながら遠距離のフライトには耐えられないという理由でパス。
行先のウズベキスタンを選んだのは「世界ふしぎ発見!」を私も母も観ていて、ちょっと興味をそそられていたから。それ以外の情報はほぼ皆無。「ピラウを食べてみたい」ってことくらいかな。

ファイブスタークラブの「アシアナ航空ビジネスクラスで行くウズベキスタン7日間」
母が体がつらいということもありつつ、実は私も狭いエコノミーが嫌だったという…(笑)

出発の日の帯広は雨だった。3年ぶりの海外旅行はなんとなく不安しかなく。少し早めに実家に行って母をピックアップして、ランチは空港で「豚丼」。

191008_d001.jpg

東京は雨ではなかったけど、空から見たらすごく霞んで幻想的だった。

明日の時間節約のために両替をする。
二人で日本円6万円をすべてUSドルに。(1ドル109.90円)
ウズベキスタンの現地通貨はスム。現地ではクレジットカードは使えなかった。私が旅行中に使ったのは仁川空港のみ。ガイドブックによっては一部使えると書いてあったけど、私がツアーで行った先の観光地ですら使えなかった。USドルか現地のスム。日本円も一切使えなかった。(2019年現在)

さて、羽田空港で晩御飯を食べて前泊のホテルに移動。
乗ったタクシーの運転手が下ネタとあおり運転に対する昔の武勇伝をベラベラと喋ることに閉口したころ、成田のアパホテルに到着。ほんと、あの運転手何だったんだろう。

翌朝の千葉は晴天。
あとで帰国してから知ったんだけど、この直後台風19号が上陸して千葉にも大変な被害を与えて、成田空港も止まったらしく、私はちょうど台風が来る前に飛び立ち去ったら帰国、というラッキーだったようだ。

191008_d002.jpg

アパホテルで出しているシャトルバスで成田空港へ向かう。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle