FC2ブログ

できることなら。

糖尿独女の1人飯にもそろそろ慣れてきた。
ずっと良い天気続きなのでモチベーションが下がることも無く、できるだけ工夫して料理を続けている。

IMG_2159.jpg 

「食べてはいけないもの」は何もないというけれど、食べる順番に制約があるので一食のなかでできるだけ飽きないように考える。

緑黄色野菜は嫌というほどたくさん。それを10分ほどかけてゆっくり噛み続ける。そして蛋白質、最後に炭水化物。基本私は蛋白質が多めになってしまうので少し注意しなきゃいけない。

できることなら「美しく痩せたい」と思う。今度の誕生日が来れば50歳になる。痩せたからシワシワなんてことには絶対になりたくない(笑)なので保湿なんかにも手を抜かないでがんばらなきゃなのだ。幸い意識的に摂るようになった野菜で腸は絶好調。この調子で毎年育て上げる大腸ポリープともオサラバしたいものだ。

前回の受診から3.4kg減った。「1か月に4kg目指して」と医師に叱咤されたのであと10日で600g落とさねば。食事だけでは無理な話だけど、こないだジムに行って運動したらヒザを痛くしてしまった。かかりつけの整形外科医に言われた。「運動できる筋力が無いですよ。自宅でまずは自重の筋トレで筋肉つけないと。痩せる前に将来膝が痛くて歩けなくなる。とっちがいい?」と(笑)

というわけで3.4kg減は食事だけで落としたわけで。
苦しいなぁー。落とせるかなー。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleタグsidetitle

家づくり めまい ランチ 陶芸  

sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle Instagramsidetitle
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle コメントThanks!sidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle