FC2ブログ

さとりたい。

良い天気だった。


庭は花だらけ。なかなかしっかり育ってくれている。

170620_d001.jpg


170620_d002.jpg


170620_d003.jpg



170620_d004.jpg


なんか、たぶん気に障ったんだろうな。一緒に旅行にも行くような友達がずっと音沙汰なし。原因となった事柄はわかってる。私が言った言葉にムカついたんだろうというのも気づいている。

だけど、私はとても慎重に言葉を選んだ。だから謝る気はサラサラない。うまく伝えられなかったと私は思っていないから。ちゃんと向こうには伝わったうえで、それでも私と距離を置きたくなったのだろうから。

正直、去る者は追わない。女ってもんはめんどくさい、と思うから。
けど、やっぱり寂しい。それはその子のことを好きだったから。良い子だと思っていたから。その反面こういう風に勝手な解釈で、言葉を選んだ気持ちを汲み取ろうとする努力もしないで、勝手にプイッと距離を置くことを簡単にやってしまうような子を私は「良い子」だと思っていたわけだ。

残念でならない。

昔、父が言っていた。「大人になったら本当の友達を作るのは難しいぞ」
本当かもしれないね。大人になったらいろんな利害関係がくっついてくるからね。

私はその子にそんなものくっつけてなかったけど。

去る者は追わないけど、なんだか心がもやもやし続けているんだよね。
死の際までいったような病気をして、いろんな事柄を達観できるようになったつもりでいても、やっぱりこんなモヤモヤは私の性分なんだな、きっと。

悟りにはまだまだ遠い人生半ばですな(笑)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleタグsidetitle

家づくり めまい ランチ 陶芸  

sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle Instagramsidetitle
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle コメントThanks!sidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle