FC2ブログ
急性白血病になり、何度も輸血をして、
献血のありがたさを身をもって体感しました。
多くの方々のご協力をお願いいたします!

残念ながら現在コメントを承認制にさせていただいております。ご了承ください。
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加中↓ポチッとお願いしますヾ(*´∀`)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
2017.05.19

旭山動物園のさる山。

旭山動物園のさる山がリニューアルされたとニュースで見た。

前のがどんなだったか忘れちゃったけど、いろんな工夫が凝らされているのに興味があったのでさっそく。・・・さる山にほとんどいない(笑)

170519_d013.jpg

60何頭かいるというのに、と見下ろすといたいた・・・おがくずの中にみんないた。ここには餌が隠してあるらしく、選り分けてみんな必死に食べている。確かにこれが見たかったんだけど、こうまでみんながココにいるとさる山が寂しい(笑)

170519_d014.jpg


ここ最近3頭生まれたてのベビーラッシュだったようで、目を凝らして見つけたちっちゃな子ザル。いっちょまえに親と同じく選り分けている。でもとっても小さくて不安になる。

けど、ときどき猿たちが争って走り回るときには、ちゃんと親が子を抱えて逃げていた。ほっとしたー。それにしても猿はこまごまと動きがあるのでいつまで見ていても飽きない。

170519_d015.jpg


さる山で入園料の大半を過ごし、あとは戻りながらさくっと通りかかった。ホッキョクグマ館。


170519_d016.jpg


うーん、ここはいつもいろんな気持ちが渦巻いて複雑になる場所。保護した野鳥とか体の小さな小動物はまだアレなんだけど、そうではない動物の場合はどうしても「可哀想」という気持ちが強くなる。絶滅の危機に瀕していたとしても、おそらくホッキョクグマは北極圏にいるのが自然だと思うから。

170519_d017.jpg


見るたびに同じルートを同じ動作で行き来している。何かのテレビでこれが動物の「鬱」の状態だと言っていたのは本当なんだろうか。本当ならとても切ない光景を見ているんだよなぁ、と思う。

それでも子供たちは喜んでいる。実際に見ることができない動物を見られるんだからね。それが学習のために必要なのかもしれない。でも実際に見なくても、昔のように動物を取材したものを映像で見ることができるようになった今、動物園の役割っていったいなんなんだろうな、と思う私もいる。


さる山を見に来たくせに、どの口が言ってるんだか。

170519_d018.jpg



東門へ戻る道の上にレッサーパンダがお昼寝中。ほとんど見上げられない場所でのんびりゆったり(笑)

170519_d019.jpg


昼御飯にした。チーズケーキで満腹と言いながらも動物園でカレー。

170519_d020.jpg


帰路は三国峠ではなく富良野まわりで。

十勝岳連峰がとても美しかった。

170519_d021.jpg


フラノマルシェ2で苺パフェ。満腹なのに余計なものを食べてしまった(笑)別腹別腹。


170519_d022.jpg
関連記事

ランキングに参加中↓ポチッとお願いしますヾ(*´∀`)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
TOTAL Pages
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。