FC2ブログ

ぶつけられちった新車。

今日は色々と疲れる1日だった。

まずは父の入院が土壇場でキャンセルになったこと。これは恥ずかしい失態。手術するので1週間前から血液サラサラにする薬を飲まないように言われていたのに、調べてみたら別の薬を止めていたらしく。もう父も歳だから責めるわけにもいかない。・・・でもハァ…。

で、病院の手続きなどを母がやっている間、私は駐車場で待機していた。

既に空き始めている駐車場で隣は空いていたところを選択。何しろ体の痛い父が助手席から乗り込みやすいようにと考えてのこと。

そしたらさぁ。やられちゃったよ。

160905_d001.jpg


おじいさんとも言えないくらいの70歳くらいの人が運転する車が、隣に頭から入ってこようとする。別に頭でもいいけどさ、そのまま行ったらまずくないか?私の車に当たらないか?という角度でゆっくりと入ってくる。ぎりぎりでも上手な人なら入れられるから様子を見ていたら・・・「ズーン」という鈍い衝撃。

ハイ、やりましたね。としか言いようのない気分。


160905_d002.jpg

おじさんは悪い人ではなさそう。ひたすら困って謝っていた。私はといえば取り乱すでもなく淡々と聞くことを聞いて写真を撮った(笑)だってびっくりもしない「ハイ、やりましたね」なんだもん(笑)

開き直るでもなく良い人そうだったのでそのままおじさんは病院へ。それでも両親が車まで来たときには「聞いて聞いて」って興奮して喋って結果疲れて・・・やっぱり緊張していたのかなぁ(*´艸`*)ァハ♪
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle Instagramsidetitle
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle