FC2ブログ

なかなかうまくはいかないもので。

今年のテッセンはとてもいい感じ。 滝のように咲いてくれました。ライラックにツツジに海棠、と今年は花木の花が多めについてるようです。 草花の春も終わり、ツキヌキニンドウ、夏椿のシーズンがやってきます。

140607_d001.jpg



朝イチで美容室へ。白髪染めを始めて何か月たったかな。月に一度は行かなきゃっていうのがとてもめんどくさい。とはいえ市販ので自分でやるのもめんどくさい(笑)

昨日に引き続き、父が土地のことをぐだぐだ言い始めた。そもそも私が「ココどうだろう?」と買う前に相談したらOKを出したというのに、今更になって「あの辺りは昔湿地だったから嫌だ」とか言い始めたのだ。私はうんざりしてしまった。

それでも建設会社の何社かは土地改良の必要性は言ってなかった。昔湿地でも改良が必要なほどではないということだ。それ言い出すのは絶対わけがある。要は「別の良い土地を見つけた」ってことなのだ。私だってより良いところがあるとちゃんと説明してくれれば聞く耳はあるのに。

結局家族で話した結果、家を建てることはナシにしようということになった。もういいや。めんどくさい。母と私の二人になったら建てることにしよう。それはいま父には言わずにおこう。何しろココが「俺の終の棲家」なんだろうから。

ハァ、それにしても疲れた。本当は父も引っ越したいのは私たちと同じ。でも父自身もこの立派な家を安く売ることもできないしジレンマなんだろう。家族が丸く収まるには私が飲むしかないことは理解できる。そんなこんなで心が疲れきっちゃった(笑)。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle