FC2ブログ

祖母からの手紙。

夕食を食べ終えたころ「そうそう、本棚を整理していたらこんなものが出てきたんだ」と母が一冊の本をテーブルに出してきた。

140314_fb004.jpg

新得町が出している町民文芸集で、ときどき祖母の随筆や短歌が掲載されたものだった。母が見せたかったのはそのページの間に挟まっていた一枚の手紙だった。「〇〇子さんへ  母より」でしめくくられた手紙には日々のことをつらつらと書いてあり、「老いの坂をのぼりつめました」という80過ぎの祖母の言葉がとても印象的に残った。

そして開いた文集には「聞法との出逢い」という祖母の随筆が載っている。親に連れられた寺、嫁に行った先でも舅の読む経をしぶしぶ聞く。けれども一人の娘を亡くしてから仏教によって癒される部分も多くあったということを知る。

私は何度か話したこともあるけれど、父方の親族はキリスト教で母方は祖母のような仏教を信仰している。でも、両親ともに宗教というものに馴染まなかったからか私もすっかり「無信仰者」である。

だけど、最近になって「信じる者は救われる」という言葉は本当かもしれない、と思うようになった。大きな災害を目の当たりにしたとき、そして自分が死ぬかもしれなかった大病をしたとき、もしも「神様」や「仏様」のように「ここにはいない誰か」に救いを求めることが出来たら、それらを持たない人間よりも強く生きられるのかもしれない、と思ったことがある。

どこに向けたらいいのかわからない怒りや苦しみを救ってくれるかもしれない対象があるのは癒しや救いにつながるのではないかと。母の妹である私の叔母は若くして亡くなった。子を失って祖母がどんなにつらかったかをこの随筆から少しだけほんの少しだけ感じた。母とそのことを話しているうちに泣けてきた。わたしを本当にかわいがってくれた優しくいつも微笑む祖母からは、そんな苦しみを想像することも私は出来ていなかったことに気づく。

私の自慢のおばあちゃん。短歌や俳句を楽しみ、本を読み、文章を書く祖母は11月3日「文化の日」に「おばあちゃんらしいよね」と言われながら89歳で亡くなった。

母と同居の私はなかなか母から手紙を貰えない状況にあるので、なんだかその手紙がとても羨ましくもあったのでした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle