FC2ブログ

夏野菜すくすく。

30度になったこんな日にルバーブを見るとこんな感じで「へばって」います(笑)

130816_d001.jpg

だいぶまた大きくなってきたけど秋に最後の収穫してジャム作りしようっと。
冬籠りのためのジャム、ですねー(^^)

さて、夏野菜がようやく本格的になってきました。
桃太郎さん↓がようやく赤くなってきて、あまりにも大きいので真っ赤になる前に収穫してあとは追熟させています。じゃないと他のに栄養がなかなか行かないみたいで(^^;)

130816_d002.jpg

中玉トマト「フルーティカ」もどんどん収穫できてます。

トマト類は去年ビニールハウスで過保護にしていたら湿度でうどんこ病が大発生。今年はそれを教訓に屋根をかけずに露地栽培。そしたらね、まったく手間がかかりませんでした。たぶんそんなんでいいんだろうね。

130816_d003.jpg

その去年はトマトのうどんこ病をもらってしまってなんだか不健康だった茄子も今年はとってもいい感じ。本当は脇芽をとったりするべきなんだろうけど、最初だけはとったけどあとは伸び放題。なのに立派な実をつけてくれてます。

130816_d004.jpg

総評すると、今年、手間がかからずいい感じです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle