FC2ブログ

大腸検査顛末。

ようやくナーバスともおさらばだ(笑)
朝からきっちりニフレックを飲みましたよ。ちょっとでも気分を変えるためにカワイイグラスを使ってみたりして。でもぜんぜんだめ。やっぱり苦手だわ、あの塩水っぽい味とにおい。

130405_d001.jpg

いままでの経緯をメモっておこう。

2011年7月の白血病の自家移植を前にした前処置で、全身を検査した結果大腸にポリープが見つかる。とっても小さいものだった。(大学病院)

2011年10月頃、移植後に大荒れになってしまった胃腸の現状を確認。抗がん剤の影響である炎症はかなりせばまりつつもまだ在る。(地元総合病院)

2012年2月17日 ポリープは大きくなっていない。医師の見立ても「悪いものではない」。ただし、若いので1年後また検査すべし、と言われる。

で、今回。1年後と言われながらも3月にバリ島旅行があったので少しずらして受診(笑)移植後の腸の荒れは全く消えてきれいな状態だそうだ。肝心のポリープの結果は、大丈夫。大きくなっていないし悪いものにも変化していないし。でもやっぱり1年に一回は受診するように、と。

「取っちゃいたいんですけど、取れる大きさですか?」というと「取れなくはないけど小さいなぁ…」「うーん、でも取りたいならいいですよ。それでも取るならやっぱり2泊3日の入院は絶対なので、半年後に予約入れて取る?」と医師。半年なんてあっという間だなぁ。このニフレックの苦労はしたくないなぁ。
  
「一年後でも大丈夫ですか?」「大丈夫ですよー」ということで来年の3月に取る予約を入れて帰ってきた。来年も白血病が再発することなく居れたらとっちゃうことに。少しだけの不安はもし再発して血小板が低い状態では手術してくれないので、そうならないといいなぁ、と。ま、余計な心配だね(笑)

ともあれ気持ちが軽くなりましたww また外に出よう(^^;)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ヽ(^^ ) ヨシ!
ひとつクリアしたぞ!
外に出ようぜ~

sayaさんへ

→sayaさん
うんうん、これから本腰入れて猛勉強しまっす!

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle