FC2ブログ

盆休み。

お盆で世間はお休み。そんな中で職場に行ってもみんながストップしているわけだから、仕事もヒマヒマ。全くヒマヒマでボケちゃいそうだった。

お昼にホテルでランチ。お祭りがやっているから混んでいるかとおもいきやそうでもなくスムーズに美味しくいただけた。13時ころ、そんなホテルにドヤドヤと大人数が来て食事するようだったけど、あんな団体に当たらなくてよかった。見るからに日本人じゃない人たち。同じアジア人でもなんとなくわかるもんだよね。雰囲気が。

以前海外旅行した時に(確かヨーロッパのどこか)韓国人らしき団体と数回朝食で一緒になった。彼らは素晴らしいよ。もうそれは堂々とタッパーを開けてキムチを食べていた。海苔を食べていた人もいる。それが一人や二人じゃなく、そこかしこで繰り広げられてみんなそれぞれにご自慢のキムチを食べていた。

これは日本人が梅干しを持っていくようなものだろうか?でもここまで堂々とはしていないような気がする。ある意味スゴイ。

あ、そうそうそれでボケボケのまま一日を過ごし帰宅したわけよ。夕方からものすごい雨が降って、たぶん平原盆踊り大会で踊った人はびしょ濡れだっただろう。
ε-(´ー` )フゥー  今日は特に書くことも何もないと思ったけれどやっぱり毎日書くぞと意気込んだのでせめて1ヶ月は、ね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle