FC2ブログ

サイズ。

身体の大きなワタシは地元の服屋さんでは服をなかなか買えなかった。
今から20年位前の20代前半の頃、いとこの結婚式に着ていく服が見つからず、「装苑」(洋裁の本)から気に入ったデザインの型紙を起こしてボレロ&ワンピースを作って着ていった。

それから時は流れていまや大きいサイズの服に苦労はしなくなった。東京に遊びに行ったらかならず新宿伊勢丹の大きなサイズのコーナーに寄ってたっけ。

そんな伊勢丹の服はわりと高いので、最近ではネットのオンラインショップで似たようなデザインのを買ったりしてたんだよねー。ほとんど同じようなデザインなのに半額くらいで買えてしまうもんだから。

あ、話は値段のことではなくてサイズのことだった。

移植前と今とでは実は体重が26kgも減った。もっと言えば派遣会社で働いていた人生最大体重から今とでは32kgも減ったことになる。

今日オンラインショップから届いた服のサイズ、その頃から約半分になった。自分でも驚いたよ。もうあの巨漢には戻りたくない、なんてねー。2009年のタイ旅行記を今作っているんだけど、あの頃が最高体重だった。灼熱のタイ、暑い暑い、なんてタイのせいにばかりしてちゃーだめだよな。太りすぎのせいだっつーの(^^;)

もう戻さないぞー。いくらサイズが豊富になった時代とはいえ、普通サイズを目指すぞー!って、まだ普通サイズじゃないという驚愕の事実・・・。ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle