FC2ブログ

退院近し。

今日、ほぼ一週間ぶりくらいに主治医に会った。私が外泊続きだったことと、連休に主治医が居なかったのとでこんなにもあえずにいたのだった。
でもーっいい報告を聞いた。

サイトメガウイルスがついにゼロになったらしい!

最初は300以上だったのがデノシンという点滴を始めて2週間くらいで1になったと聞いていた。そこで維持療法として1日2回を1回に変更してまた1週間。今回の血液検査でゼロになったという。

あとはいつ退院するか。

これには血小板輸血も重要で、現状デノシンの影響もあり血小板減少は進んでいたんだけど、維持療法になってから減りづらくなっていた。で、今日が31000だったらしい。まだそんなもんかって感じだけど、このままキープできれば、または増える傾向が見えれば輸血しなくてもいいのでカテーテルを抜いて退院となる。

そのまま行けば今月中。

でも主治医の気がかりは私の下痢にあるらしく、いまだに起こる下痢の原因がまさかの「違うウイルス」とかだったら困るし、大学病院以来しばらく腸内を診ていないので、大腸カメラをしようと言われた。

ゲ・・・。まじでか。

現在の血小板数では出血の可能性から大腸ポリープを採ってくるわけにはいかないかもしれない。とすると、ただ覗いて帰される。ええ゛ーっ・・・。じゃああと2回もあの嫌な大腸カメラをしなくちゃならないじゃないか。っていうかカメラよりもあの大量のレモン風味下剤を飲まなきゃならないってか!?

うんざりー。

うまくいけばポリープを採ってこられるよ、と先生は言うんだけど…。

まぁ、それもこれも明日のカメラ予約で決まる。
しばらく外泊は中止して病院に戻るかも。
それも退院が近いということで我慢我慢、なんだけどもー。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle