fc2ブログ

裏の裏は。

裏表のある人が居たとする。いや、いるんだけれど。

表面(オモテヅラ)いくら取り繕っても長い間…少なくとも半年以上つきあってれば、その「裏」が見えてくる。最近ちょっとそいつにウンザリしている。

たぶんばれることは無いと思っているんだろうけど、バレてるよ、キミ。

その人がこれを読むことが無いことを前提に言わせてもらえば、取り繕うところまでで付き合ってればもしかしたらバレないかもしれないけど、そのコは常に一言多いからバレるのだ。

サラっと過ぎたな、と思った後に「○○ですけどね」とか「いいんですよ、○○ですから」と…それを言わなきゃいい女。 腹に一物もってるのが決してイイとは言わないけれど言わずに黙ることも人間関係には必要だと私は思うわけよ。

相手に変わってほしいところがあるとして、ここまで言わなくても相手が察するだろうという言い方ってものを身につけろと。それを察してもらえないだろうと言うのであれば、それは相手に対する「信頼」がないってことじゃないのかな。

あ…今気がついた。アチャー(ノ∀`;)キミ、私のことを信頼してないのだな?
サイアク。一緒に仕事する相手に信頼されてないのか。

裏の裏はやっぱり裏なのだ。(´_` )トホホ
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定