FC2ブログ

帯広南温泉/帯広市

 帯広の街の中で十勝川温泉と同じ泉質である
植物性温泉「モール温泉」に入れるとはなかなか良いじゃないですか。
少しヌルヌルとしていてカスも浮遊していますが、
これはモール温泉の特徴でもあるので問題なし。
熱すぎない(ご老人が多く利用するらしい)温度はたぶん41度くらいらしく、
じっくり入っているととっても温まります。
 
061008_d006.jpg

銭湯ですので、低価格なのもウレシイですね。
日曜日の午後ですがけっこうご近所の奥さんたちが来ていました。
でも洗い場も(一部の場所取りはやはりあるので残念)空いていたので良かったですよ。

駐車場もあります。シャンプー・石鹸などは無し。


帯広南温泉 
北海道帯広市東2条南19丁目15   
0155-23-7353  
料金>>390円(2006/10/8現在)
●泉質 : モール温泉
●効能 : リュウマチ、冷え性、腰痛、肩凝り、神経痛、心筋梗塞、糖尿病、等
●浴室 : バイブラマット、ジェットバス、サウナ(冷水)、ラドン温泉
 
併設「ホテル光南」ホームページ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle