FC2ブログ

尻餅をつく。

先日、朝から早起きしてしまって時間がたっぷりあったので、前夜に録画したビデオを見ながら化粧してたのです。
ながら化粧なので時間にして15分くらい同じ姿勢で片足を曲げて座っていたのさ。足りない化粧道具を取りにドレッサーまで行こうとしたときにそれは起きたのよ。

立ち上がるとき「あー、足しびれちゃったな」と思ったんだけど、まさかここまでとは。片足を立膝にしてしびれたほうを着地した瞬間!その足首から下が「ありえない向き」にグニョッ。…そうなのです足の裏がぐりっとなって足の甲が下向きに!

身体は当然バランスを崩してしまい、崩しながらも走馬灯のように「だめ!体重掛けちゃだめ!」とぐにゅっとなった足を投げ出してまるで飛んでいくかのように…。

  061008_d001.jpg

思いっきり左腰から床にたたきつけられたわけよ。まいった~(´Д`|||) ドヨーン
なんで今頃先日の話をしているかというと、今日になってその左足首が痛いわけ。やばーい。3日も経って痛みが出てる~ご老体だわ~((´∀`*))ヶラヶラ
って、実はこんな体験はじめてじゃなくて、中学生の頃に法事の席でやっちゃったことがあるのです。ずっと正座しててある親戚に呼ばれて立ち上がったらスッテーン!気をつけなくっちゃね…
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle