fc2ブログ

かすべのほっぺ。

060129_d005.jpg 

昨日、スーパーで「かすべのほっぺ」を買いました。かすべの縁側は煮付けるのにたまに買いますが、ほっぺは初めてでした。これだけの量で580円。ちょっと高いかな。

めんどくさいので(恥ずかしいですが)ミツカンの「おいがつお つゆ」を薄めたものにしょうがのおろした汁を加えて12~13分中火で煮るだけ。あとは冷まして味がしみるのを待ちます。
※カレイの煮付けの分量でもいいでしょうね

今日になって鍋で温めなおして食べました。フカフカな身に軟骨がついてます。今回ちょっとしょっぱく(北海道弁かなぁ~塩辛くっていうかんじ)してしまってご飯には最適…いや、ご飯がないとちょっと…って感じでした。

追記(2006/1/30):かすべという魚について、エイの種類だということと、方言だということしか知識が無かったので調べてみました。ネットでは「エイのヒレのことである」「エイの乾物のことである」など近いけど違う説明が多くありました。詳しく載っていたブログを見つけました。他にも面白そうな内容がいろいろありました。リンクしておくのでぜひご覧ください。

 図鑑.netブログ
この中のカスベに関する記事

また、西海区水産研究所のさかな一覧でも方言の分布について記載がありました。長崎のほうでも「かすべ」というらしいです。

西海区水産研究所
    この中の図鑑ページはこちら
    科目索引⇒ガンギエイ科
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)