FC2ブログ

北大路魯山人展。

北大路魯山人展を見に行ってきた。

明日からは雨が降るらしい。そんな合間の気持ちよい天気の日がお休みでよかった。

散策をしながら駐車場から帯広美術館へと歩いた。

090812_d001.jpg

木漏れ日がとても心地いい。

090812_d002.jpg

北大路魯山人に私が描くイメージは一言でいって「織部」。自分が陶芸をやるようになって織部という釉薬を使うとなんだかそれっぽくて素敵な作品に仕上がったもんだった。今日見て作品の中にも織部はあったけど、その他に多かったのが黄瀬戸かな。それも渋かった。

書や陶芸、絵画に料理といろんなことに造詣が深かったと知ってはいたけれど、ほんといろんなことが好きでやったんだなぁとよくわかる展覧会だった。よくお金が続いたなぁ。晩年海外旅行に行きすぎで借金が嵩んでその返済のために展覧会をたくさん開き体力を使い切ったと年表に書いてあった。なんと贅沢なことだろうねぇ。

初期の作品は内心「私のほうが上手いんじゃないだろうか」なんて思ってしまうものもあった。あれらはすべて本人が「作品」と納得しているものなんだろうか?(;¬_¬)

それでもうつくしいものも沢山あって、目の保養が出来て帰りのすがすがしさとあいまって、なんだかとても贅沢な休日の過ごし方ができたような気がした。また陶芸に復活したいと思っちゃった。なんて手根管症候群のことをスッカリ忘れちゃってた私。マウスでかちかちやるだけで手がしびれるっていうのに。あーあ。出来ないとなるとますますやりたくなるもんなんだよなぁ。(´ー`;)┌
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle