FC2ブログ

ひさしぶり。

今日、ミラクルが起きた。

16年前にバンコク旅行をしたときのガイド君と連絡が取れたのだ。

このときの旅行はシンガポールとタイの千歳発着6日間。
バンコクに滞在したのは9/14の夕方から16日の夜まで。ほぼ2日間。

thai-ayutaya2.jpg

実は16年目の今年また9月にバンコクを再訪する。
思い立ったのも突然でもうパックツアーも取れなくて
結局また航空券+現地手配になった。ただ、それが幸いしたんだなぁ。

思い切って手配会社にたずねてみた。
「ナンチャラカーン・ナンチャラカンチャララーン(仮)という名前のガイドさんをご存じないでしょうか。探す手立ては無いでしょうか」

結局連絡先を知ることが出来た。
彼を知るガイド仲間が彼に了解をとって教えてくれたのだ。

彼はたった2日間だったけど、初めての海外旅行だった両親にとっては、とても思い出深いタイ人で、その後も手紙のやり取りをしていたのだ。3年後のバンコク再訪時にも両親は連絡を取って会っていた。それが彼の引越しを機に音信が不通になってしまった。

私も残念だったけどそういう縁だったのかもと思ってはいたけれど、今回こうやって連絡をつけられて彼も当然のように覚えていてくれて、いやいやこういう縁だったのかもとも思ったりして。(どっちだ)

彼はもう2児の父親でベテランのガイドさんになっている。16年も前の私たち家族のことをよく覚えていてくれた。電話した母は、まるで「覚えているかテスト」のようだったといっていた。「両親と娘さん二人の家族4人でしたね。」合格!「お父さんは太っていて白髪でしたよね」合格!「一人の娘さんも太っていた」・・・・・・・・合格!とはいえ私は今より40kgくらい痩せていた。

いやー、しっかしミラクル。
ぶしつけな質問に快い対応してくださった現地の手配会社にも感謝感謝。旅行から帰ったらぜひともお勧めしたい会社なのだ。短いバンコク旅行がますます楽しみになってきた♪
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle