fc2ブログ

秋風の中。

このたくさんの本。ほとんどが児童図書なのだ。今日図書館に寄付してきた。私の本棚にあった2回読まないかもって本とかも含めて、本棚の肥やしになっているものが大量にあることには気づいていたんだけど、放置していたわけで。

 071020_d001.jpg 

古本屋に売っても売れて10円くらい。それもいいけど図書館って本が必要とされそうだからなんだか活用していただけるんじゃないかと。 母と児童図書を整理しながら話をした。

懐かしい本がたくさんある。父が小さい頃からいい本を与えようといろんな分野の本を買ってきてくれたらしい。数年前に一度「処分」の声が上がったときにもしかして私の子供にも読ませられるから処分は待ったがかかったことがある。でもどうやら「そんなこと」も無いらしい。どこかの家庭のお役に立てればそのほうが本の方も本望なのかもしれないね。

持っていったら「このあとの本の行方はお任せいただけますか」と言われた。「本が廃棄されるのは最後の最後の手段です」と前置きして「交換会、販売、リサイクルになる可能性もあります」と。名前も聞かれず台車に乗った本たちが係員と一緒に奥の部屋へ。なんとなく子供の頃の思い出が遠ざかっていく感じがしてすこーし切ない感じがしたりして。

午後からは地元の図書館に勉強しに行った。

 071020_d002.jpg 

今日はポカポカ暖か。室内も暖か・・・・・・・・・眠い。 結局図書室を出た。30分も居なかった。玄関を外に出ていいもの発見。テーブルとベンチだ~。ピンときた。ココでやろ。

 071020_d003.jpg 

ポカポカでしばらく勉強がはかどった頃…曇ってきた・・・・・・・・寒い。 結局ここでも30分。たいして出来なかった。自宅に戻り庭を見た。 もう秋なのよ。寒いわけだわ。 

071020_d004.jpg 
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定