FC2ブログ

香りが害になる。

まずは地元新聞にこんな記事が掲載されたことから。
「香り」に苦しむ人たち レストラン休止も~増える化学物質過敏症(1)

もしかしたら公開期限が過ぎて記事が読めなくなってるかもしれない。「化学物質過敏症」とググればいろんな人が苦しむ公害ともいえるものの存在がわかると思う。

実は私もこないだから柔軟剤を無香料のものに変えた。でもこの手の商品って価格が高いのよ。だから洗剤も変えたいけどそこまではまだ手を付けられてない。

昔の職場に「ポワゾン」をつけてくる先輩がいた。ここに彼女がいた、とわかるその匂いにも閉口させられた。こんな私がいう「香害」はまだ我慢できる程度。実際にCSを発症された方々は化学物質によって生成された香りに苦しめられてる。どんなに辛いんだろう。

結局「香りを振りまくこと」は何の意味があるんだろうと。好きな香りに包まれていたい人や体臭を隠したい人、さまざまだろうけど、楽しむことができる昔からのお香と明らかに違うのは化学的に作り出されたもの、というのが問題。お香も好き嫌いが分かれるところでもあるけどね。

最近の洗剤業界の「香りの押し売り」みたいな嫌な流れが少しでも無くなるように、一人一人の認識を根本的に変えていかなきゃならないんだろうなぁ。

モチベーションあげろ。

ブログのウズベキスタン旅行記の更新を始める。
この時点で2か月もの間ブログ更新を止めてしまっている。
もはや誰が読んでくれているのか( ´艸`)
アクセス解析だとお初の方ばかりでリピーターの方が稀。
もともと日記気分で書いてるわけだけどモチベーションが、ね(笑)

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle