FC2ブログ

リフォームも佳境。

疲れた。
我が家のリフォーム、佳境である。

和室を洋室にして両親の寝室に。父の書斎をリフォームして私の部屋に。で狭くして私の部屋を父の書斎に。ということで3回リフォーム引っ越し、の繰り返しだったのよ。で、今日はついに私の部屋が完成したので移動。

120725_d001.jpg

今回壁を1面だけ色を変えてもらった。こげ茶のような横に木目のようになっていて、ブラケットライトとともにちょっとホテルのようなのだ( *´艸`)クスッ♪ もともとこげ茶だったドアにもピッタリ。
そしてクローゼット。今までの「折れ戸」は開けた時に全面に出てくる扉が邪魔で、最近は扉を外してロールアップスクリーンで目隠しをしていた。で、今回ちょっとばかり高かったんだけとおねだりして引き戸にしてもらった。タチカワブラインドのプレイスという間仕切り戸。

カタログではこんなかんじ。

120725_d002.jpg

私のクローゼットと比較したらわかると思うんだけど、曇りガラス(ポリカーボネート)は離しておかないと中身がバレバレ。ちょっと想像よりもくっきり中が見えてしまったんだけど、それでもスルスルとスムーズに開閉してとてもいい感じ。

今回のリフォームではクローゼットの中に棚を作りつけてもらったのだ。で、テレビも中に配線してもらって置くことにした。これで「テレビ台」が無くなった。(引っ越ししたてなので詰め込んでます(恥)

120725_d003.jpg

ちょいと小さめの32型でよかった( *´艸`)クスッ♪

いやー、疲れた。これで私の部屋は終わったのでしばらくはのんびりできそう・・・かな?

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle