fc2ブログ

もどきと呼ばれる花。

今日の十勝は晴れ26度。でも明日あたりからしばらく崩れるらしく、夕方にはこんな空だった。(札内川堤防にて)

120710_d001.jpg

我が家には親戚の叔母さんから「沖縄蘭」と聞かされて貰った花がある。でもネットで調べてもそんな花の名前は出て来ず。よーくよく調べてみたらようやくわかった。サフランモドキというらしい。このピンクの花。

120710_d002.jpg

ゼフィランサス(Zephyranthes)
ヒガンバナ科
園芸品種にはタマスダレ、サフランモドキがあるらしい。原産地は南米。江戸時代に日本に入ってきたときにサフランに似ていることからサフランモドキと言われたんだって。

確かに似ている。しっかし、叔母さんたらどこから沖縄蘭という名前を聞いたんだろう?我が家ではすでに通称となってしまっている(´∀`*)

さて、もう一種類の赤い花はモドキとは別の話。3年越しくらいでようやく咲いたテツセン。パーゴラの壁をテッセンで埋めたくて買ったものの、隣に同時に植えた原種に近い種類のものが旺盛で成長が妨げられていたのよ。それが今年ふと見ると2輪咲いていたのです。

テッセンは株元に太陽を浴びずとも、伸びていった先で体に太陽を浴びることが一日数時間でもできるならちゃんと成長してくれる花。ここまで伸びてくれたってことは来年はもう少し期待できるかな(´∀`*)