FC2ブログ

外泊。

予定通り外泊です。

熱はあるけど、主治医から「熱が40度超えたり、ボルタレンを2回飲んでも熱が下がらないようなら帰って来なさい」と言われたけれど基本自宅でOKということになって、週明け月曜日まで外泊できることになった。

今朝の採血もレントゲンも尿検査も異常なしということだった。なんで熱が出るのかなぁ、って毎日言ってる様なきがする。

残念ながら帰宅しても熱は38.5まで上がった。ボルタレン飲んで今は下がっているけどさ。


さぁ、我が家。
自宅前には数段の階段があってそれがきつかったなぁ。
玄関を入って奥まで廊下を歩くと私の部屋がある。やっぱりダメだったなぁ、歩きながら泣けてきた。帰ってきたなぁって。帰ってこれたなぁってねー。つい「ゾーちゃんはいないけど・・・」とつぶやいてしまった。

最初の退院のときはまるで待っててくれたみたいに生きてたんだよなぁ。その後すぐに亡くなっちゃったけども・・・なんて愛猫のことをなぜか思い出して二重に泣けてきたぜよー。

ベッドに倒れこんで眠った。眠った。やっぱ、自分のベッドはいい。でっかいし、硬質だし。もう病院にもどりたくなーい、と思ってしまったよ。

110825_d001.jpg

夕食は母に卵と野菜でおじやを作ってもらった。胃にも優しいしとってもとっても美味しかった。病院食でもいいけどさ、食べられないものばかりで何も食べられないくらいなら、やっぱり食べられるものを自宅の味で食べるのってイイと思うんだよね~。

熱さえ終われば安心して退院できるのになぁ。
もうずっと家に居たいなぁ・・・。

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle