fc2ブログ

ブログ。

んんー。
私のブログ、入院してから意地でも毎日更新している。
時々ネタ切れだったり、コメントに凹んだり(これは勝手なハナシだけど)。
でもねー、なんとなく遠くに住む友達に「わたし元気だから」って
知らせたいって事が大きい。
毎日みんなにメールするのも面倒だし(*'ー'*)

今日、ある人のブログに飛んだらサービスが終了して消えてしまったのよ。
その人はわたしが白血病になって入院し始めた頃、
違う型だけど同じ白血病で、すでに退院して予後を過ごしている人だった。
いろいろ病気との向き合い方なんかを教えてくれてありがたかった。

でも再発してしまって、あるとき「高熱に苦しんでいる。でも闘うよ」っていう
日記を最後に更新が停まっていた。
いつか再開して欲しくって、それはもう祈りに近くってお気に入りに入れてた。
だけど今日見たらブログサービスの終了とともに消えてしまった。

ネットの知り合いって不思議な感じなんだよね。
全く会ったことも無いんだけどコメントなどを通じて親しくさせていただくことができる。
もちろんいつの間にか離れていく人もいるけれど、
それはリアルの知り合いだって意外にも同じだったりする。

リアルの友だちはもちろんだけど、なんとなくそんなネットの友だちにも
「元気だから」って毎日ヒトコトでも言い続けたいなぁと思う。
自分の存在を勝手にアピールしてるだけだよなー、とは思うけどもね(≧∀≦*)

だから毎日書き続けます。
たまに見てやってね。「あー、この人元気だったんだね」ってさ。


なんだろ、消えちゃったブログのあの子のことを考えていたら
こんなネタで書き始めてしまいましたわ。