FC2ブログ
急性白血病になり、何度も輸血をして、
献血のありがたさを身をもって体感しました。
多くの方々のご協力をお願いいたします!

残念ながら現在コメントを承認制にさせていただいております。ご了承ください。
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加中↓ポチッとお願いしますヾ(*´∀`)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
2008.06.14

逆転。

昨夜は同僚と飲みに出かけた。
かなり、かなーーーーーーり楽しかった。

本当は愚痴をいっぱいいっぱい聞いてもらおうっと、なんて思ってたんだけど結局はそんなことも無く、いろんな楽しい話を聞けたし笑っていたらなんだか気が軽くなった。
これって逆転の考えよねぇ。愚痴を聞いてもらうのも心が楽になるけれど、やっぱり笑うことって大切だよねぇ。
そりゃまだ心のどこかでは愚痴りたい…て思うところもあるけれど。(ノω`)プププ

なんかね、今のわたしものすごく無理しているのがわかるんだ。合わないなぁ、と思う一人の人が居る。だけどそこで仕事をするために無理して合わしてる。逆に言えば合わせないと仕事がしづらいから。ものすごくキツイ。言うことは厳しいし。だけど仕事には詳しい。

だから…辛抱辛抱…。 全部が嫌なわけではないんだよなぁ。
言ってみれば、昔の自分を見ているようでいたたまれなくなる。
仕事がちょっとできるようになって、
周りは自分より後輩ばかりで、少し会社でも責任ある立場になってきて。
そして勘違いするんだよ。今の自分に文句を言える人なんか居ない、と。

…わたしもそうだったなぁと彼女を見ていて自分を振り返る。
16年以上働いた最初の職場でわたしも同じように勘違いしていた。主のように振舞っていた。人には厳しく自分には甘く。 彼女見ているとあんたも今に気づくよ、って言いたくなる。
あなたが発する一言がどれほど周りを不快にさせたり、傷つけたりしているか。あなたの作り笑顔が、嘘の優しさで繕った周りとの関係は決して良いものではないんだよ。仕事から離れて話してみて初めて彼女の笑顔や優しい言葉が「嘘」だということを知る。

全部じゃないかもしれない。だけどたぶん90%は。
人は自分が身をもって感じて初めてきちんと理解できるんだ。
今誰かが彼女諭してもきっと本当のところは伝わらないだろう。
今は自分が一番だから。
可愛いところもあるコなのだから、もっと人の痛みを知るともっと素敵になるのに。

まだ若いから仕方が無いのかなぁ…。

こんなことを考えるのはわたしが年を取った証拠なのかもしれないね。

 


スポンサーサイト
ランキングに参加中↓ポチッとお願いしますヾ(*´∀`)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
Posted at 08:35 | 日々の雑記 | COM(0) |
2008.06.14

初夏帯広の森

六花亭三条店にて「初夏 帯広の森」というケーキを食べた。(420円)
 
080614_d001.jpg 

珍しく、六花亭ご贔屓の私にしてはとても珍しく…こう言いたい。

420円を …返してくれーーーーーーーーーーーっ щ(´Д`щ) カモ-ン

抹茶クリームが上に掛かって、下はフロマージュ・ムースだろう。上のクリームをいろいろ季節によって変えるんだろう。しかし…すべてクリームって無いですわ、やっぱり。

いや、誤解の無いように言っておくなら、私はホイップクリーム・生クリームが苦手。好きじゃない。でも以前に本店で食べて「美味しかった」「帯広の森」はたしかラズベリーソースかなんか添えられていたパターン。それからさつまいもクリームのパターン(こんな記事も書いていた)。

だけど今回の抹茶クリームはパンチも無くホイップ感たっぷり。下の白いムースとほぼ同じ感覚なので…全部がクリームを食べているようで。食べてる最中から「無理…もう無理…(>ω<、) 」と思いつつ。帰宅まで自身の運転ながら気持ち悪くなってしまった。

ありえない。こんなの六花亭大好きっ子としては許せない。でも考えた。このケーキは上のクリームを変えながらもずっとメニューに在り続けてるのだ。と、いうことは、だ。好きな人が多いって事だよね?評判がいいから無くならない。ってことはやっぱりわたしの好みの問題なのかもしれない。

ってーことで高いしもう食べないことにした。

あ、でもラズベリーソースのようなものが掛かったらこの限りではないけれども。
ランキングに参加中↓ポチッとお願いしますヾ(*´∀`)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
TOTAL Pages 1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。