FC2ブログ

やっぱりしあわせ。

いってきましたドリカムのコンサートDWL2007!
ドリはやっぱり私たちをシアワセにしてくれたわけで~。

席もラッキーなことにアリーナでかなり近い。はっきり言って吉田美和さんというひとはすごい人なワケで、私よか少し年上なんだけれどダッシュでステージ(というかドーム)を走り回って、ダンサー(ダンスで飯を食ってる人)と一緒にダンスをしているというのに、やっぱり声量があって伸びのいい美しい声で歌い上げる。
これってほんとスーパーウーマンにしか見えないのだ。絶対的なパワーが周りに降り注ぐのが見えるかのようなのだよ。ほんとねー、一度見て欲しいよ。うん。

札幌は台風は避けられたけれどやっぱり雨だった4日。それでもすべてにおいてはやめ行動をしていたから、駐車場もドームちかくのに停められたし、グッズもたいして並ばなくても買えたし。すべてにラッキー。

もちろん5日のPP限定ライブも見た。アコースティックなライブはとても良くって実は4日のよりも私はシアワセだった。ドリが近く感じられたし。ちょっと入場に手間取って押し気味になってしまったらしく、全国から飛んできたファンは帰宅のために最後まで見られなかった人もいたようで残念だっただろうなぁ~。私たちはしっかり見たけどね~♪ もっともっと教えたいけれどDWLはまだ全国続くからネタバレはまずいので書かないで置こう。

帯広に帰宅したのは夜10時頃でした。とっても疲れたけど今日は初職場に出勤。
ま、この話はまた別の機会に。

 070805_d001.jpg 

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle