fc2ブログ

大人になった子供。

子供はいつの間にか大きくなっていて、ともすれば大人を力で抑えることもできるし男ならば殴ることだってできる。だけどそれをしないのは子供と大人にの間に親子関係が存在する場合なんだよな。そんなことはできないししてはいけないわけで。

子供にとってはそこで葛藤が生まれちゃったりする。よその大人が間違った考え方や行動をしているとき、大人になった子供は相手に伝えることが出来るでしょ。真っ向から。時にはよその事だしべつにいいやって放っておいたり、苦笑して終わったりも。でもそれが自分の親となるとそこには「切ない気持ち」が起きてくる。どうしてそんなことを言ったりしたりするんだろう。私はこの親に育てられたのに、ってね。

もちろんいつまでも尊敬できる部分は変わりなく存在してるから親子でいられる。この人が存在しなかったら私はここにいなかったんだと思ったら、やっぱり感謝の心は消えることが無いし。

いま、病み上がりの父がいて、ついそんなことを考えてしまったり。痛み止めのせいか朦朧としているのもあるし、もともと歳をとるにしたがい頑固になっていく父には正直いって痴呆の心配は大きくあるわけで。

大人になった子供は、いま子供のようなわがままを言う大人に閉口中。

「肉が食いたい」
病院からの帰路でそう言っていた父のために。ランチで「レストランまなべ」に行きました。ワタクシもいただきました。

牛ヒレ角切りステーキランチ 1,260円。
ヒレ肉、柔らかくて美味でした。
ガーリックは昼間からちょっとばかし多すぎでしたが。
070413_d001.jpg