FC2ブログ

尻餅をつく。

先日、朝から早起きしてしまって時間がたっぷりあったので、前夜に録画したビデオを見ながら化粧してたのです。
ながら化粧なので時間にして15分くらい同じ姿勢で片足を曲げて座っていたのさ。足りない化粧道具を取りにドレッサーまで行こうとしたときにそれは起きたのよ。

立ち上がるとき「あー、足しびれちゃったな」と思ったんだけど、まさかここまでとは。片足を立膝にしてしびれたほうを着地した瞬間!その足首から下が「ありえない向き」にグニョッ。…そうなのです足の裏がぐりっとなって足の甲が下向きに!

身体は当然バランスを崩してしまい、崩しながらも走馬灯のように「だめ!体重掛けちゃだめ!」とぐにゅっとなった足を投げ出してまるで飛んでいくかのように…。

  061008_d001.jpg

思いっきり左腰から床にたたきつけられたわけよ。まいった~(´Д`|||) ドヨーン
なんで今頃先日の話をしているかというと、今日になってその左足首が痛いわけ。やばーい。3日も経って痛みが出てる~ご老体だわ~((´∀`*))ヶラヶラ
って、実はこんな体験はじめてじゃなくて、中学生の頃に法事の席でやっちゃったことがあるのです。ずっと正座しててある親戚に呼ばれて立ち上がったらスッテーン!気をつけなくっちゃね…

上田義彦さんという…。

先週のNHK「プロフェッショナル~仕事の流儀~」をご覧になったでしょうか。
上田義彦さんという写真家がゲストでした。桐島かれんさんの夫というのも知らなかったから驚きだったけど、何が一番驚いたって私が好きな広告の写真の2つもが上田さんの写真だったってこと。

 061008_d002.jpg 

ひとつはサントリー「伊右衛門」のもっくんと宮沢りえさんの写真。もうひとつはサントリー「烏龍茶」の広告。たぶんもっとたくさんのお仕事の中で目に触れているのはたくさんあるんだろうけど。この2つは誰が撮ったかなんて知らないけど好きだった。

番組の中で誰かが「やさしい」と言ってたけど、上田さんの撮る写真にはなんかこうほっこりとした雰囲気がある。黒澤明監督のウイスキーの写真もそうだけど、厳しい中にも優しさがあるというか(うーん、安直な言葉しか出てこない)。

私は人物の写真を撮るのが苦手。相手がカメラを意識することを通り過ぎる一瞬を切り撮るなんていうことは「離れ技」みたいな気さえするもん。こんな写真を撮ってみたいと思いました。思うだけは勝手だよねぇ。
 
NHKプロフェッショナル 仕事の流儀ホームページhttp://www.nhk.or.jp/professional/

白い山脈。

お寒うございますなぁ…。
まるで爆弾低気圧のような嵐が過ぎつつあった午後、ふと見ると山が白いじゃあないですか!

 061008_d004.jpg 

日高山脈を越え、十勝と日高を結ぶ日勝峠に雪が降ったのは聞いていましたが、自分ちから見える山に雪が積もろうとは…冬の近さを感じました。
 
061008_d005.jpg 

ななかまども真っ赤に色づき、緑の葉との美しいコントラストを見せてます。

こんな日は温泉じゃのう…ということで行くことにしました。こんなとき、帯広の銭湯(公衆浴場)はかなりな割合で手軽に温泉を楽しめます。逆にわかし湯という銭湯を私は聞いたことが無いんですよね。モール温泉万歳ですわ♪

帯広南温泉/帯広市

 帯広の街の中で十勝川温泉と同じ泉質である
植物性温泉「モール温泉」に入れるとはなかなか良いじゃないですか。
少しヌルヌルとしていてカスも浮遊していますが、
これはモール温泉の特徴でもあるので問題なし。
熱すぎない(ご老人が多く利用するらしい)温度はたぶん41度くらいらしく、
じっくり入っているととっても温まります。
 
061008_d006.jpg

銭湯ですので、低価格なのもウレシイですね。
日曜日の午後ですがけっこうご近所の奥さんたちが来ていました。
でも洗い場も(一部の場所取りはやはりあるので残念)空いていたので良かったですよ。

駐車場もあります。シャンプー・石鹸などは無し。


帯広南温泉 
北海道帯広市東2条南19丁目15   
0155-23-7353  
料金>>390円(2006/10/8現在)
●泉質 : モール温泉
●効能 : リュウマチ、冷え性、腰痛、肩凝り、神経痛、心筋梗塞、糖尿病、等
●浴室 : バイブラマット、ジェットバス、サウナ(冷水)、ラドン温泉
 
併設「ホテル光南」ホームページ

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle