FC2ブログ

中皿と小鉢二つ。

陶芸再開から初めての作品が焼きあがった。

信楽の白土で釉薬は黄瀬戸に織部ワンポイント。

いやぁ・・・9年のブランクは大きかった(笑)
上から撮ってるからわかりにくいけど、小鉢の高台は限りなくゼロに近いし。平皿はお刺身を盛りつけることを想定して少し中ほどが高くなってる。ってか、高くしたかったのにこれもボンヤリとしたふくらみで思った通りのものは出来なかった。

170718_d001.jpg

もう一つは一輪挿し。

黒天目に織部。
これは土の塊から掘り出した。特に意図したわけではなく、だらだらと先生としゃべってる間に手を動かしていたらこんなもん。もっと「岩」をイメージしたかった。
一輪の花を挿したら自然に見えるような。これじゃあだめだな。

170718_d002.jpg

もっと鍛錬して腕を取り戻したい。9年前にも大した腕だったわけじゃない。それでも8年やってきた程度の物は作れていたんだけどなぁ・・・。

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleタグsidetitle

家づくり めまい ランチ 陶芸  

sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle Instagramsidetitle
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle コメントThanks!sidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle