急性白血病になり、何度も輸血をして、
献血のありがたさを身をもって体感しました。
多くの方々のご協力をお願いいたします!

残念ながら現在コメントを承認制にさせていただいております。ご了承ください。
カテゴリ:発症後入院闘病記
2010.07.17
2010.06.09
2010.06.08
2010.06.07
2010.06.06
2010.06.05
2010.06.04
2010.06.03
2010.06.02
2010.07.17

今日はいい!


久々のモブログ

いい天気だよ~!

ランキングに参加中↓ポチッとお願いしますヾ(*´∀`)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
2010.06.09

突然の退院。

それはとても突然だった。

(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ 祝・退院♪

暇だった昨日に比べて今日はいっぱいすることがあるわー、と思っていたら、なんと退院までこぎつけた。血液検査の結果は白血球がほぼ常人の上限値あたりまで回復して、貧血は少しあるけれどあとは自力でナントカできる範囲。

で、主治医が明日の朝イチで帰ってもokって言ってくれていたのが、午後になって「今日帰るかい?」ってことに!びっくりこきまくりである。

午後からカテーテルを抜いた。そして明日退院と思っている両親が主治医に挨拶したいと来ていたので、そのまま退院になりビックリしつつご挨拶。

カテーテルを抜いてくれた看護師さんがカテーテルを縫っていた痕を消毒しつつ「この痕も勲章だね。辛い治療に耐えた勲章だよ」と言ってくれてホロリときそうになった。

走馬灯のようにとはこのことだ。一瞬でクリスマスからのことが蘇りそうになる。

その後は他科の受診をし、荷物を片付け、いよいよ病院を出ることになった。

ナース・センターで「・・・それでは~」と声を掛けたら、看護師さんの一人が「kaduriyeさん、退院でーす!」と一声。そしたらさぁ、私の担当だった人やそうじゃない人も看護師さんたちがワラワラとエレベーターホールに!

もうやめてー、と思っちゃうほどグーッときた。。・゚・(*ノД`*)・゚・。
ふと見れば主治医も手を振っていた。恥ずかしげもなく振り返した。
もう約半年。この人たちに私はものすごく助けられたんだ。ありがとうありがとう!

いつもは遅いエレベーターが思いのほか早く到着しちゃってバタバタと去ってしまった。見送ってくれてるから気恥ずかしいけど、本当は一人一人に感謝の気持ちを伝えたかったなぁ。・・・そうだ、手紙書こう。一度だけ。今日が非番の人も居たし。



そんな感じで私の入院生活は終わり。
帰宅したらしたでまた感涙にむせび泣いちゃったぜ。

で、今回の髪の毛を写真撮った。

100609_d001.jpg

完全に抜けたでしょ。もうツルピカハゲマルくんだよ。
眉毛が抜けなかったから顔としては成立しているけれど。

明日からは普通の日が始まる。
感染症にかからないように意識して生活しなくちゃならないけど。

しばらくは誰とも会いません。髪の毛が生えて復調するまで。
こんなときネットやっててよかったわー、と思う。そして、私事ながら覚書という意味でも自分を奮い立たせるためにもこのブログを更新し続けて本当によかったとも思う。


このブログを見て応援してくださった皆さんにこの場を借りてお礼申し上げます。外部との接触が絶たれてた間も、ブログにいただいたコメントにものすごく励まされました。

実は病気の更新になってから以前のブログの2倍以上のアクセスをいただいています。明日から健康ネタばかりではなく、くだらない日常ネタの日もあると思いますが~また遊びに来てやってくださいね。激減したらサミスィので。(*´∀`*)

最後に、同じ病気を患っている方、この後私も維持療法で治癒を目指します。一緒にがんばって生きましょう。まずは「私は絶対に生きる。生きてやる!」くらいの気持ちを持つこと。そして前向きにいる努力をすること。私だってまだ楽観しているわけではありません。もし自分の病状に悪い情報があっても、精一杯生きて死を迎えられたらと私は思っています。

同じ時間を生きるのなら、笑顔である方がきっと悔いがないと思うから。

なんて泣き虫が偉そうによく言うよね~(*´∀`*)ノ


ランキングに参加中↓ポチッとお願いしますヾ(*´∀`)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
2010.06.08

退屈ー。

ヒマヒマ~(*´σー`)エヘヘ

もうどうしょうもないなぁ。

明日は他科の受診もあるし、カテーテル抜いたりするし
まぁそうヒマでも無いだろうけど。

ほんと、今日は特に何もなし。

なのでこれにて!

□_ρ゛(´-ω-`))~ プチン
ランキングに参加中↓ポチッとお願いしますヾ(*´∀`)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
2010.06.07

大部屋へ。

。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚ クリーン解除!大部屋に移った!

白血球はギリ3000。ちょっとがっかり。もっと上がっているかと思っていたから。
なので、白血球を上げる薬は水曜日の午前中まで行われることになった。

赤血球はなんとか輸血をせずに済んだ。
貧血はあるんだけど、今後の血液製造状況をみてからってことに。

いやー、それにしても毎度のことだが大部屋うるさい。
おば様たちの「子供自慢」「だんな自慢」。それもでかい声で。
こちとらテレビを見ているのにさぁ、片耳だけのイヤホンだから負ける。
どんだけボリュームを大きくしても。
なので、片耳にイヤホンしてもう片方には耳栓しているさ。
しっかし、なんで座るのに「よっこいしょ」寝るのに「さーて」って
何かしら言葉を発しないと気がすまないのかしら。
おば様同士で同じ「フレンドパーク」を見ているらしい。
ワーキャー言うのは止めてほしいわ!イヤホンしている意味が無いじゃん!


まぁいい。ここにもあと数日だ。(;´Д`A ```


そうだ、それはそうと外来での維持療法をすることが主治医から伝えられた。
初期に飲んだ「ベサノイド」を服用するらしい。

二週間飲んでしばらく休んでまた二週間という飲み方で
「ダメ押し」するんだとか。

今回の三回目の地固めですでにダメ押しなんだけどね、と言っていた。
ベサノイドはM3のタイプの特効薬とも言われるビタミン剤。
ほんと飲めてよかった~♪

今日の十勝は高いところで29度を越える暑さだったらしい。
気持ちのいい日に退院だといいなぁ!

ランキングに参加中↓ポチッとお願いしますヾ(*´∀`)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
2010.06.06

見学かよ。

今日も粛々と点滴を受けておりました。

父が来たことくらいで特に何も無い日だった。

今回のクリーン・ルームに入ってから初めて。

母の話によれば来たがっていたらしいんだけど、
体調がすぐれなくて母ストップがかかっていた。

今日は体調も回復したらしいし、先日私が髪の毛の写真をメールしたので
どんだけハゲチャビンか見に来たらしい。

想像以上にはげだったらしく、楽しそうに帰っていった。
・・・というのは冗談で、私が元気そうだったので喜んでいたみたい。

明日はいよいよ血液検査。もう上がっていてくれよ白血球!
主治医によれば赤血球が横ばいだったら輸血を予定しているらしい。

どうかな~あがっているかな~楽しみ楽しみ♪
ランキングに参加中↓ポチッとお願いしますヾ(*´∀`)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
2010.06.05

小躍り。

今日は体調もいいし、気分もいい。そうそう天気もよかった。

ちょっと小躍りしちゃうようなことがあってご機嫌ヨロシな私。

主治医の回診での話。

いやもう医師が去ってからニヤニヤしちゃって、
母に教えるのにメモしなくちゃ、とペンを握っても一番嬉しいことを
一番最初に書いてしまって、何をどういう順番で言われたんだか…。

最後の骨髄穿刺(マルク)をね、外来でやろうかと思っているって言うんだよね。
それは私も喜ばしいことで、大部屋に移ってから一週間後のマルクを
病院で待つくらいなら退院して外来でやったほうが嬉しい。
医師も同意見だった。私の体調さえ万全なら大丈夫だよって。

もしそのマルクで「抗がん剤に耐性を持ってしまった敵」がいたら、
また再入院してカテーテルを入れなおして
抗がん剤治療をするってことが想定されるけれど、
kaduriyeさんの場合はそれは「考えられない」よ、というのよ。

主治医は今日はとても嬉しいことばかりを言ってくれる。
今のところカンペキだというの。私はものすごく順調にきてるって。

そこまで来て「今日のナンバーワン」が主治医の口から出た。

「これをいうとリップサービスになっちゃいそうだけどなぁ」と言いよどんだ後こう言った。

僕はkaduriyeさんは5年後も元気にむかえられると思ってる。
他の医師たちの見解もそうなんだよねー。


もうニヤニヤしてしまった。

そんなこと医師が言うもんじゃないと思うんだ。
ある意味「言っちゃいけない」んじゃないか、くらいな。

もしかしたら私が5年後元気じゃなかったら「先生大丈夫って言ったじゃないですか!」っていう人間だったらどうすんだろう。

でも、それでも言ってくれたのがとてもとても嬉しくて
主治医が去ってから、ニヤニヤしつつも涙が出そうだった。

この6ヶ月頑張ってきて一番嬉しかったんじゃないかという一瞬だった。



リップサービスでもなんでもいいの。

嬉しいのだーっ!ピーチュv(゚∀゚v)三(v゚∀゚)vピーチュ


ランキングに参加中↓ポチッとお願いしますヾ(*´∀`)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
2010.06.04

はげちゃびん。

昨夜の8時からのMSコンチンを一錠に減らしたおかげで
ひどい眠気も吐き気も無くなった。その上痛みもちゃんと抑えられててよかった。

口内炎はほとんど無くなった。
白血球が少しか増えてきたのかな?

今日は血小板の輸血があった。今回の地固めでついに血小板輸血も3回目。
きついというのがわかる。叩かれまくってなかなか血液が造られないんだなー。

そうそう、叩かれまくった現実。それがはげちゃびん。

今日の私の髪。

100604_d001.jpg

もうツルピカハゲマルくんです。
毎日毎日シャンプーのたびにわっさーと抜けた結果。

ハーァ…。

でも変な話さぁ、なかなか自分の毛の生えていない地肌って触ったこと無いでしょ。
これがさぁ、赤ちゃんみたいなの。
真っ白だし、赤ちゃんみたいなやわくてツルツルの肌。

保護されているんだねー。私も生まれたてはこんな肌だったんだなぁ。
なかなかこんな体験できないよ~。

羨ましくないだろうけど。(´Д`).∴カハッ
ランキングに参加中↓ポチッとお願いしますヾ(*´∀`)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
2010.06.03

キビシーィ。

うぃー、気持ち悪い…。
MSコンチンの副作用だ。プラスどろどろに眠いし。
わかっていた副作用だけどこんなだとは。2錠に増やしたからなおさら。

眠さで言えば、ただ眠ればいいじゃんと思っていた。
ところが半端じゃない。強烈な眠気はかえって眠れない。
不思議に思うかもしれないけど、呼吸が不安定になるかのようで
時々深呼吸してしまう。そしたら深くは眠れない。

そして吐き気。今日の昼ごはんの時、なんだか気持ち悪いなぁと思っていたら
食後の歯磨きが終わった途端、完全に全部吐いてしまった。
まったくの未消化のまま。

今、夕食が終わってまた気持ち悪い。参る・・・。

結局、再度一錠に戻してもらった。もしそれでまたおケツに激痛がきたら2錠に。。。
あーもうなかなかうまくいかないなぁ。

今日の血液検査の結果、残念なことにまだ白血球は900だった。
もう苦笑。来週に持ち越しだね、ということになって、
いまだにノイトロジンが繋がれっぱなし。もうウンザリ。

もう私の頭はまたもやツルッパゲ。一ヶ月で戻るのはわかっていてもなかなか切ない。

最後の治療はなかなかきついぞー!
ランキングに参加中↓ポチッとお願いしますヾ(*´∀`)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
2010.06.02

投薬。

昨夜のブログ更新の後で投薬の変更をした。

モルヒネ系のMSコンチンという飲み薬と、痔核緩和剤のヘモリンガルを処方してもらった。もう、痛みに耐えきれず。ヘモリンガルは舌下で溶かすタイプで、炎症を抑える物質に作用するものらしい。

昨夜の8時に飲み始めたMSコンチンはじっくり血中濃度をあげると効くので、夜中の痛みは全く治まらず、かえって前夜より酷いくらいだった。

朝になってちょっと不思議な効き加減だった。なんかこう痛みに膜が張ったような、痛みが遠いような。はっきりとしないけど、動きやすいことは明らかだった。

そんな感じで1日を過ごしていたのに、さっきからまた少し痛い。なんでも、MSコンチンがはっきりとした効果を表すのは1日半必要らしい。まだまだ痛みを感じる可能性はあるそうだ。

(´Д`) …あぁ



でも、白血球が上がるのはもう数日。それまではこの方法でなんとか乗りきることができるはず。頑張るよ。もうこれで終わりなんだから~(>_<)


※今日もパソコン開けません。コメントいただいてるみなさん、ありがとうございます。レスは後日にさせていただきます。
今日はちょっとだけPCに向かうことができました♪コメレスしまーす。
ランキングに参加中↓ポチッとお願いしますヾ(*´∀`)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
TOTAL Pages 20