FC2ブログ

パティスリー・コルネ/釧路市

パティスリー・コルネに寄った。
釧路で美味しいお菓子屋さんに名前が挙がっていたから興味津々。

120108_d009.jpg

釧路の昭和にあるイオンのすぐ近く。牛角の隣にあるかわいらしいお店。

買って帰って自宅でいただきました。
いちごのタルト。300円かな。くどくなくて軽い。さっぱりして美味しかった。

120108_d010.jpg

私の好みで言えばタルトがもう少し重くてもいいかなー。

そしてあまり有名ではないらしいけど美味しいという人がいた「くじらすく」。
5枚で500円台とちょっと高い。何しろこの薄さで1枚100円はちょっと・・・。

120108_d011.jpg

でも、たっぷりチョコがしみてて美味しかった。チョコを食べてるくらいの気分。
コーヒーとともに一枚で十分。
なかなか美味なお菓子屋さんでした。

釧路市昭和中央3丁目44‐7
TEL/FAX:0154‐51‐8040
営業時間  10:00~19:00
定休日 毎週水曜日

WEB http://www.cornet-k.com/



大きな地図で見る

GODIVA 日本生命札幌ビル/札幌市

お初。どんなもんかな、と思って行ってみた。
チョコレートはもちろんクッキーのセットなんかも売っていた。

110612_d001.jpg

ダーク・チョコレート・デカダンス 560円を飲んだ。
ホイップ無しにもできたんだけど、一応ブログ用にそのままで注文。

110612_d002.jpg

うーん、うーん。美味しかったけど、それほど「これ!」っていう感じはナシ。日頃コーヒーとかも無糖で飲んでいる私にはやっぱり甘すぎた。でも疲れているときなら元気が出るかもヨ。

ちなみに友だちは抹茶。ホワイトチョコとのものだったけど、イマイチ抹茶の味は引き出せていなかったらしい。「京都宇治抹茶」とわざわざ謳っていることを考えると残念なところかもしれないね。

結論。リピーターになる確率は限りなくゼロに近い、かな。

GODIVA 日本生命札幌ビル

札幌市中央区北三条西4-1-1 日本生命札幌ビル 1F



大きな地図で見る

パールモンドールの焼ドーナツ/札幌市

イトコからいただいたというパールモンドールの焼ドーナツがあった。

しばしおやつをやめていた私にとって小躍りするほど美味しそうに見えた。

110507_d001.jpg

チョコをいただいた。
・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・ 美味♪

やわらかさを例えるなら・・・マドレーヌとかかなぁ。きめ細かな。
一個150円だって。もっと食べたーい♪

パールモンドールは札幌にあるお菓子屋さん。
ホームページを見ると、「揚げてないからヘルシーなドーナツです」と書いてある。確かにパンに属するドーナツを想像するとそうなる。でもこりゃぁケーキの部類だろうなぁ。

パールモンドールHP

丹頂いちごのチーズタルト/弟子屈町

釧路の友だちにお土産でいただいた「丹頂いちごのチーズタルト」。
おおーなかなか美味しいよ。弟子屈の長谷製菓というお菓子屋さんのだった。意外といったら失礼だけど弟子屈にこういうお菓子をつくるお店があるとは知らなかったわー。

101106_d001.jpg

周りのチーズタルトもちゃんと(なんて失礼な)チーズタルト。いやほら、たまにパサパサのってあるじゃない?でもしっとりしていてチーズケーキの風味がとてもいいと思った。

美味。

長谷製菓ホームページ

月寒あんぱん/札幌

月寒あんぱんなるものをいただいた。
見た目「月餅」みたいなもので中が小豆餡。

少し塩気が強い餡であとは月餅から想像通りのお味。

101003_d001.jpg

木村屋のあんぱんが爆発的ヒットとなったのが明治7年。それを北海道で「伝え聞いた」大沼甚三郎の製法を教わって誕生したらしい。

昔の「伝え聞く」というのがどれほど大変なものだったか偲ばれる。だって、木村屋のあんぱんとはほとんど違うものだもんね。コレは饅頭だもの。現代ならネットやテレビであっという間にどんなものかどうやって作るのか知ることが出来るしね。

そうやって思いを馳せて食べる分にはあれとして、私はちょっと甘すぎたかなー。

創業明治39年 月寒あんぱん本舗 株式会社ほんま
〒062-0052 北海道札幌市豊平区月寒東2条3丁目2-1
TEL:011-851-1264

http://www.e-honma.co.jp/

The Sun 蔵人 本店/旭川

23日。
The Sun 蔵人の本店に行って来た。旭川のお菓子屋さん。
パンも売ってて(いやどっちが先なんだろう?)お菓子が満足しちゃうような大きさの試食とともに売っていた。いつもは蔵生という生サブレをお土産にいただいてたんだけど、今日は試食で気に入った「向日葵蔵」にしてみた。

091123_d003.jpg

091123_d004.jpg
向日葵蔵(写真:The Sun 蔵人HPより)
サックサクで、これでもか!というほどでかい。食べ方に少し苦労するけど(気取っていては食べられない)バターがたっぷり使われていそうなパイがとても美味。

091123_d005.jpg
豊穣蔵(写真:The Sun 蔵人HPより)
これはね・・・私の中では帯広の柳月のほうが美味しいと思う。ちょっと田舎のお菓子屋さんっぽい。もっと餡の水あめっぽい甘さを控えたほうが私は好き。お腹いっぱいのボリュームです。

お店は朝の8時からなのでとても便利だなぁ、と思った。
蔵造りもまた雰囲気があって素敵な建物だった。

The Sun 蔵人 本店

所在地/北海道旭川市神楽岡8条1丁目
営業時間/午前8時~午後7時(年中無休)
フリーダイアル/0120-30-3961
WEB http://www.robakashitsukasa.co.jp/sunkuroudo/

ドゥーブル・フロマージュ/LeTAO(小樽市)

美味美味♪私こういうチーズケーキ大好きだわ~。
小樽をひっくり返した名前の「LeTAO(ルタオ)」のドゥーブル・フロマージュを小樽土産にした。帰宅後すぐに食べてみた。

070625_d008.jpg 

下の説明はルタオホームページから。
ルタオが開店して以来、まろやかな味わいが定番人気のチーズケーキです。ベイクドクリームチーズにイタリアのチーズを代表するマスカルポーネのレアチーズを重ねています。チーズによる贅沢な二重奏、まろやかで奥深く、コクのある味わいをぜひお楽しみください。
そうなのよ。まろやか。ピッタリくる。
ところがウチの父に「美味しかったね~」と言ったときに返ってきた言葉「よくあるチーズケーキだな」Σ(゜Д゜lll)ナニィ!絶対もうやらん。残りは母と二人で食べたさ。人によって感じ方もさまざまだ、ってことだな。

直径12センチ。ひとつ1,365円。オンラインショップから冷凍で購入できます。
溶けたところの冷え冷えがきつと美味なはず!
>>>> LeTAO ホームページ

仁木ファーム/仁木町

仁木ファームに寄った。フルーツファクトリーというケーキやジャムなどを売る店舗が仁木駅の近くにある。ずーっと前に友達と寄ったことが会って、懐かしく思ってケーキを買いに寄った。

 070624_d001.jpg 

買ったのはブルーベリーのソースとケーキ4つ。
洋梨パイ \210、パンプキンパイ \210、
チョコシフォンカット \168、チョコロールケーキ \273。
感想はねぇ、可も無く不可も無くって感じで、特に感激するほどでもなく。
パンプキンパイはカボチャカボチャしすぎてて、これだけはハッキリいってイマイチ。
もっと生クリームなどでクリーミーにしてほしい。札幌にももっと美味しいケーキ屋があるだろうに、なぜ列をなしてまで買いに来るのかは私には理解できず。ガイドブックや情報雑誌でよく目にすることから、宣伝広報が上手い店なのではないかと。それも商売のうちだけど味に影響は無いので、私の感想としては書いたとおりデス。
でもネット上では美味しいと評判だし、人それぞれの感じ方かもしれないので気になった方はぜひお試しください。レアチーズケーキ・アップルパイと、今回私が買わなかったものが主力のようです。

仁木ファーム・フルーツファクトリー
0135-32-2256 北海道余市郡仁木町北町5丁目4
仁木ファームのホームページオンラインショップ

タイムズ・スクエア(ストロベリー)/菓か舎

070329_d006.jpg

先日のミルククリームに続き買ってしまった「ストロベリー」。いかにもストロベリーって味のクリームが入っている。ムムムムム…正直言ってよろしいでしょうか…私はイマイチでした。残念…。

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle