FC2ブログ

リンゴジャム。

はー、やっと片付けた😅コストコで買ってそのままでは何となくピンとこなかった小ぶりの硬いリンゴ。ジャムにでもするか、と思ってから多分1ヶ月くらい。始めればすぐに終わるのに面倒くさくて放置していた(笑)

190901_d006.jpg

いろんなジャムを作ってきたけどリンゴは初めて。そのまま食べた味が好きで余すことなんかなかなか無いもんな💧

190901_d007.jpg

スイカやハスカップなどと違ってかたいリンゴはやっぱり煮込んでもしっかりしていて、マッシャーで潰すという荒技に出てしまった(笑)

190901_d008.jpg

最後まで硬くって、ペーストにはならずにアップルパイの中身のようなもので終了。
ホーロー鍋2.6Lの半分くらいのを煮詰めて5個の瓶に入った。
ヨーグルトにのせて食べる予定。

爽やかな日。

とっても気持ちのいい日。
でもこのあと雨ザーザー。

190901_d005.jpg

先日、友達からハワイ土産で「コナコーヒーバター」をいただいた😊

190901_d004.jpg

数年前に爆発的にヒットしたとかハワイでしか買えないとか売り切れ続出とか、まったく情報を持たなかったワタシ(笑)

トーストに塗ってみたよ。美味しいじゃん。甘さからするとワタシはしょっちゅう食べちゃダメなパターンかも😂でもパンはもう1枚あるし明日のランチもこれにしよーかなー(笑)

190901_d001.jpg

190901_d002.jpg

190901_d003.jpg

てんやわんや。

昨夜の深夜の出来事。
寝ぼけてベッドでノビをする。ガタンッという音を聞いた後は早かった。
「あ!やば!」と思った瞬間、なにかが落ちて行く。
ガタン、ガタガタン・・・シーン・・・。

スマホが・・・。( ´△`)アァ-板の隙間から完全に下まで落ちてしまった
朝になったらベッド持ち上げ大仕事だ_| ̄|○ il||li

ってことで朝から肉体労働。

190831_d001.jpg

私のベッドスプリングは硬質なのでめちゃくちゃ重い。ようやくよけて板を上げたらスマホがちょこんと落ちていた。ったくもう・・・とは思ったけどスレスレにおいていた私が悪い。
せっかくあげたので大掃除してシーツ取り換えて、朝食前からひと騒動だった(笑)

それはそうと…四角いラグに斜めに家具置いちゃだめと誰か決めたんですか?(^^ゞ

テレビに垂直にと昨日模様替えして一晩過ごしてみたもののどうもしっくりこない。
こうして置く斜めが1番くつろぐことに気づいた。

190831_d002.jpg

だけど狭いからこの6畳の絨毯を斜めに置くようなスペースは無い。それにA型の堅物気質の私は直線的にすると「安心」する(笑)
手前のダイニングから見るとリビングにドーンと斜めにソファを置いてるさまは「我ながら冒険!」なのだ。

正解なんか無いだろうけどインテリアのセオリーみたいなものがあるとしたらこれは間違いだろうか?(笑)

いやー、でも自分ん家なんだし好きでいいよ、ねぇ?

模様替え。

トマトを収穫しようと出てみると、連日の雨のせいでまたトマトが割れちゃってた。
傘をかけるのはやっぱり格好が悪いし仕方ないんだろう。幸い1割ってとこ。

190830_d004.jpg

さて、お昼頃、予約していた整形外科受診。坐骨神経痛に悩まされていることを伝えたけど、治療方針には変更無し。もう一つ最近気にしている下肢静脈瘤に関しては着圧ソックスで予防してとのこと。あと予防するには着圧ソックスを着用することと、1時間に1度は「脚を上げる」ことに気をつけてとお医者さんに言われた。私の生活はソファやダイニングチェアに事務用の椅子、日頃、脚を下ろすばかりの生活。

・・・なので、模様替えした。

まずは投げ出してテレビを見るためにソファをテレビに90度に置いた。

190830_d001.jpg

そしたらね、小さな家ではなんかキツキツ。
だからダイニングテーブルも向きを90度変えてみた。

190830_d002.jpg

190830_d003.jpg

ちょっとこれで過ごしてみよう。ソファが日に焼けるとかダイニングライトの向きが違っちゃうとか色々不都合もありそうだなー。

小さい家はツラいよ😅

まったりと夕立ち。

先月は火傷をしていたので行けなかったマッサージに2か月ぶりにいってきた。
新しいところにお引越しされてよりゆったりした環境でまったり。

190829_d001.jpg

終わりころ、すごい雨が窓を叩く。
ちょうど降りやんだときに車に乗り込んでみてたら真っただ中だった。

190829_d002.png

はぁー、それにしてもまったり。こういう時間が私には大切。
困窮してもマッサージだけは行くんだろうなぁ(笑)

スイカ好き。

子供の頃から比べてみるとメロン好きの私がスイカ好きに転向したのは、白血病の治療も終わりにさしかかったころに、何も食べられない時に母が試しに差し入れてくれたのがきっかけだった。水分も糖分も、そして固形物が入るから腸も少なからず活動を続けてくれる。
北大病院売店の少し高価なお見舞い用のようなカットフルーツから始まり、季節が秋になった頃にもスイカを探して母は奔走してくれたっけ。
思い出たっぷりのスイカはあれから数年経っても大好きなおやつです😊

190828_d001.jpg

すぐにつまめるようにカットして冷蔵庫へ👍

190828_d002.jpg

以前、友達に貰ったのをきっかけに使い始めたスポンジワイプ。
日常使いにはコストが高いと思い込んでいたけど、使い始めたら何度洗っても吸う力は落ちないしコテンパンに使ってもへこたれないし、結局手放せなくなるもので自分でも買うようになった。プレゼントの販促効果って侮れないな(笑)

困るのはかわいいデザインが多いから衝動買いしてしまう。1枚が長持ちするのにストック増やしてたら高コストまっしぐらだよな😂


換気の結論。

朝からも震えが無いことを感じている。気分がいい。

9時前に建設会社さんに電話。家を手ばなすことは考え直したことを伝える。

担当者談>>24時間換気は居室のみで、小屋裏や基礎内部の換気はしていない。
よって、キッチンや風呂の換気扇でもだいぶ代用になる。
法律では2時間に一回転の換気を求められる。

ということだつたので、換気は出来る限り自分で頑張ることにした。家が長持ちするためにも、ハウスシックに関しても、自分を守るのはやっぱり自分だけってことだ。

ハァ、頑張ろう、とか思うのにもちょうどよく良い天気で空気も爽やか。
久しぶりに洗濯物を外に干してみた。あっという間に乾いてまたまた気もちいぃー♪

190827_d001.jpg



震えその後。

やはり家の振動がすこしだけ気になる。動いていたのは生ゴミ乾燥機。24時間換気は止めていた。もうここまできたら考えすぎ?
建設会社の担当の方たちとも電話で話してても私の言い分を「疑ってる?」かも。
なんだかなぁ。いろいろ考えなくてはならないかもなー。この家を手ばなすとか・・・。
そんなことにはなりたくないなぁ・・・と思いながら実家へ。

母には悩み相談していたけど父には一言も話してなかったので意を決して話してみた。
もしも、もしも万が一実家に戻ってきても良いか。

父は、戻ってくるのはいいけど家は「売れ」。
貸すとか考えるな、と。たぶん築浅だから売った方が良いってことなんだろうけど。
たまたま建築会社の方から電話がきたのでそのことを少し話した。驚いてた。

その後、入浴しつつじっくり考えた。お風呂を上がってとりあえず自宅に帰宅。
戻ってみると家がシーンとしているような気がする。

24時間換気を切って出たからだと気づく。震えが無い。
それまでは切ってすぐに「まだ震えてる」とか言っていたけど、たぶん家全体の振動は時間が経ってようやく止まったんだろう。その夜は自宅で気分よく0時過ぎまでテレビを見て起きていた。

こないだまではのんびりテレビを見ていても震えていたので、本当に気持ちよかった。
やっぱりこのままここで暮らしていける、そう思った。


低周波。

自家用車をリコールの修理に出す。ちゃんと直ったし問題はない、でもそろそろ買い替えたい心の芽が発芽間近。発芽しないように気を付けよう(笑)

さて、最近の私の健康不安。それは震え。
いや、震えてるような「気がする」。ここ数か月なんとなく感じていたけどここにきて手足だけじゃなくてほっぺたとかにも不快感を感じる。

最近になって私が「あ、地震?震えてない?」といったところ母に「まったく」と言われ、確かに電灯も揺れてないしコップにはった水も振動していないようにみえる。
母といろいろ自宅を調査してみた。何が私を震えさせるのか。

冷蔵庫が最初に思いついたもの。でも最近の冷蔵庫は節電対策がされているからいつでも唸り振動しているものは少ない。その後エアコンやシーリングファンなどいろいろなものを電源オフにして調査。

残るは換気扇ってことに。今年は湿度がとても高かった。けど除湿機をまだ持っていなかったので、キッチンを弱の下の「常時」で、浴室もオン、そして建物自体の24時間換気。ひとつずつつぶしていく。残ったのは、24時間換気だった。湿度にうんざりしたころ、建物がカビたら嫌だと思ってそれ以降「中」で回していた。新築当時に「弱」でいいと言われたのに回していたのはこんな影響があると思わなかったから。

実際オンオフや弱から強などいろいろと切り替えてみた。オフにするとまず震えが軽減した。目に見える感覚で軽減した。でもオフにしちゃいけないだろうってことで弱にしたら少し感じた。スイッチの切り替えを自分でやっているからかと思って、母にスイッチングを交代しても気づくことができたので、結論付けることができた。「ああ、私が感じていた震えはこの目に見えない低周波だったのか」

もちろんすべての切り替えにおいて母は何も感じていなかった。私だけ。どこかで聞いたことがある事を思い出した。物質個体にそれぞれの「周波数」があって、同じ周波数のものが感知すると呼応しあうというか共鳴しあう。それが振動だったら共振するってことなんだろうか?

母の周波数と今回の私の家のものは合わなかったのか、私とは合ったのか振れ幅が増大したのか。ただ、これらを可視化して証明できないから、建設会社に連絡してみたもののにわかに信じられない、といった印象だった。「今まで聞いたことが無い」という返答で困惑していた。24時間換気の機械は小屋裏にあるんだけどそれが建物を振動させるのか・・・?と。

そうは言われましても、なんだよな。本当の話なんだから(^^ゞ
とりあえず「メーカーに確認してみます」と言われ電話を切った。きっといい返事は何も帰ってこないだろうなぁ。何か対策を自分で考えないとだな。

 携帯からもどうぞ

QR
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
sidetitle NEW ENTRYsidetitle
sidetitle いらっしゃいませsidetitle
sidetitle プロフィールsidetitle

kaduriye

Author:kaduriye
ようこそようこそ!

風花.netの日々logです。「stroll」は「そぞろ歩き」の意味でつけました。日々の雑多なできごとをポツポツと綴っております。旅行好きで写真を撮ること見ることが大好きです。

2009年のクリスマスに急性前骨髄球性白血病(M3)と診断され約半年の入院治療後、退院し自宅療養。
2010年年末に再発が確認され、再度約4ヵ月入院し再寛解に。自家移植のため地元を遠く離れて札幌の大学病院にて入院。
自家移植に成功し、2016年の7月に寛解を迎え血液内科を卒業しました。
2018年の年末、糖尿病と診断。必死のコントロールを始めます。

sidetitle カテゴリーsidetitle
sidetitle コメントsidetitle
コメントありがとうございます♪

openclose

sidetitlesidetitle
sidetitle Twitter...sidetitle

過去のつぶやきはついろぐ

Twitter Reload

sidetitle 月別アーカイブsidetitle
sidetitle 急性前骨髄球性白血病sidetitle
sidetitlesidetitle
sidetitle 再発からsidetitle
sidetitle sidetitle
sidetitle 自家移植からsidetitle
sidetitle 閲覧人数♪sidetitle
ただいまの閲覧者数は人です
sidetitlesidetitle
www.flickr.com
kaduriye's items Go to kaduriye's photostream
sidetitle Instagramsidetitle
sidetitle リンクsidetitle
sidetitle ブログ内検索sidetitle
sidetitle RSSフィードsidetitle
sidetitle フリーエリアsidetitle
free counters
sidetitle FlipClipsidetitle